満願寺木造金剛力士像




格子の隙間から撮影させてもらいました。元亀二年(1571)に建立された山門の中に立っていたが、山門がこわれたため明治の初めに堂内にうつしたそうです






 満願寺石塔群の中にある石造の仁王像と思われる像です。台座から首まで約50cmほどです。